プログラミング初心者が「ウェブカツ」でエンジニアになるまで-スタートから3ヶ月-

7/5にウェブカツに女性割引で入部し、プログラミングを勉強し始めて約3ヶ月が経ちました。

現在私は駐在員の夫に帯同し、アメリカで専業主婦として暮らしています。来年帰任予定でその際、エンジニアとして職につきたいと考えています。

前職は営業事務と接客業という、全くのプログラミング未経験者ですが、きっと為せば成る!と信じ、日々邁進中です。このブログでは活動報告として、半月に一度、プログラミング学習の進捗と気づき、時々嘆きを綴っていきます。(前回の記事はこちら!)

プログラミング学習を始めてみようと思っている方、プログラミングスクールを検討されている方、ウェブカツとはこんなスクールです↓↓(アフィリエイトではありません)

初心者向けオンラインプログラミング学習
大手スクール生徒や現役エンジニアが多数学び直している「実務レベル」に特化した「稼ぐ」ためのプログラミングスクール

進捗

ここ最近のウェブカツの進捗ですが、あまり芳しくありません。プログラミング学習の時間こそ取れているのですが、エラー続きであまり進んでいないです。

ページを作るごとに「localhost では現在このリクエストを処理できません HTTP ERROR 500」が出てきます(泣)エラー内容がlogにも出てこなくてもうどうしたらいいのやら…。でも停滞しているとやる気が削がれていく一方なので、先に進んではいます。

現在、Webサービス部のコードを元に「駐妻のマッチングサイト」を作成しています。パスワードリマインダーまで実装完了して、あとはチャット機能をつければとりあえず形にはなるかなー。今月中に完成させる予定だったのですが、無念。。画面が表示できないから公開できるかも怪しい状況。とほほ

3ヶ月経ってみて…

プログラミング学習を始めて3ヶ月たったという事実に驚愕しています。。ウェブカツの女性割引ではブログを半月に一度書くという制約があるのですが、このおかげで良い意味で焦燥感を感じられます。

無知の段階からはだいぶプログラミングというものがわかってきた気がします。無謀だと思っていたけど初めてみてよかったと思います。

新入社員の頃「わからないことがあったら聞いてね」という言葉を鵜呑みにし、聞く前にググるという発想自体がなかった私。大学の授業中にわからないところがあってもスマホやPCで検索するのは教授に対して失礼だなと感じていたのですが、冷静に考えるとその場でググってわかった方が自分の為にも教授としても良いですよね。

社会人を2年半ほどやっていましたが、その間就業時間以外で何かを勉強するということがなかった私。その会社にずっといるなら会社で使えるスキルを身につけていれば良いですけど、辞めてみて再就職を考えたとき私には何もないことに気がつきました。

プログラミングを勉強し始めていろいろと私の中で考えが変わった気がします。もちろん上記のことができていた人は会社の同期にもいて、そういう人を見ると出世しているなあ。周りからの評判高いなあ。と思います。気づかないふりをしてだらけていたんだなあ。

本当に初歩的なところですが、質問欄で見る顧問の「自分で調べてみましたか?」という言葉はありがたい言葉だなと感じます。自分で学ぶ姿勢を持っていないとエンジニアとしてこの先やっていけないということだなとひしひし感じます。ツイッターでの強めな発言は本当に苦手なんですけど、言わんとしているところは合点がいきます。

あと1週間で楽しみにしていたWordPress部が解禁になります。解禁日に受講始めたかった〜〜〜PHPオブジェクト部にもまだいけていないなんて、悔しいです。。

今のモチベーションとして、最近ツイッターでも度々話題にのぼる進路相談をアウトプットが終わったら一度お願いしてみようと思っています。来年4月に本帰国予定で12月に一週間くらい帰る予定なので面接行ってみたほうが良いかな?と迷っているのでその点含めて相談してみたいなーと思っています。

なにはともあれ先に進まねば!プログラミング学習は継続が大事なんだ!!めげずに頑張ります!!読んでくださりありがとうございました!!

コメント

  1. […] プログラミング初心者が「ウェブカツ」でエンジニアになるまで-スタート… […]

タイトルとURLをコピーしました